フレーム紹介

『S-126T』は、メタルをベースとしたサーモントフレームです。独自機構であるダブルフロント構造と逆Rヒンジの採用により安定した機能性の高さを実現。デザインにおいてもメタルの洗練された繊細さを纏い、スタイリッシュな表情に磨きをかけています。機能、デザインともにさらなる高みを目指し、フォーナインズらしいメタルフレームが表現できたモデルです。

 

1.レンズに負荷が直接干渉しない「ダブルフロント構造」 2.独自の掛け味と使用時の負荷を解消する「逆Rヒンジ」 3.洗練されたメタルサーモントの表情に仕上げた「フロントデザイン」

『NP-73』は、女性が快適に美しく掛けられる眼鏡として、さらなる可能性を模索したNP(ネオプラスチックフレーム)です。レディースラインを象徴するS字パーツをはじめフォーナインズの機能的要素を満たした上で、やわらかなプラスチックフロントをできる限り細く薄くして繊細な印象に。女性らしいNPの新たな表現を追求しました。

1.機能性も高めながら女性らしさを演出する「S字パーツ」 2.一人ひとりに最適な掛け心地を作る「クリングスパーツ」 3.女性が快適に美しく掛けられる「デザイン」

 

 

『S-845T』は、フォーナインズのメタルブロウの原点を感じさせるモデル。眼鏡に求められる機能性にこだわり、フォーナインズのテクニカルな要素が凝縮されたメタルブロウフレームです。これまで積み上げてきた技術を駆使することで、S-15TシリーズやS-206Tシリーズを彷彿させる繊細なメタルブロウの表情をデザインしながら機能面を昇華。シンプルなスタイルながら、フォーナインズ・クオリティの進化が感じられるフレームに仕上がっています。

1.使用時にかかる負荷がレンズに直接干渉しない設計の「ダブルフロント構造」 2.繊細なラインを描きながら機能面の完成度を高めた「智から逆Rヒンジの流れ」 3.洗練された表情を作る「智とテンプルのカット」

 

 

 

『M-62』は、NP(ネオプラスチック)をベースにメタルブリッジを組み合わせたミックスフレームです。やわらかな印象のプラスチックリムと、上質感を高めるメタルブリッジから生まれる表情豊かなフロントデザイン。異素材の組み合わせがもたらす洗練された表情を楽しめるスタイルとしながら、フォーナインズならではの機能性も追求したミックススタイルとなっています。

 

 

1.ブリッジ際の強度を高める特徴的な設計の「ブリッジ機構」 2.日常使いで生じる負荷を解消する「逆Rヒンジ」 3.異素材の組み合わせから生まれる個性的な「フロントデザイン」