三才駅

次女の三歳の記念に、長野市にある「三才」という駅に行ってきました。

 

どこで知ったのか記憶にないんですが、この場所も割と有名になってきたようで

多いときには全国から一日80組位来るんですよ~、と地域のボランティアの方が話していました。

 

 

駅員さんの帽子を借りて、記念の

一枚。

 

子育ての忙しさに駆られて子供の

成長を実感することも少ないですが、こうして見るともう三歳か~と

月日が流れる早さを感じます。

 

 

待合室で記念スタンプを押して終了。

 

まあ、これといってすることがないんですが(汗)、この一連の行動が一つの思い出になるのだと思います。

時間があったので、松本市美術館

で行われている

「メアリーブレア原画展」

なるものも見てきました。

 

ディズニースタジオで様々な絵の

デザインをしていたという人です。

ディズニーランドにある

「イッツアスモールワールド」の

建物の絵がありました。

 

この人が書いたんですね。

最後に塗り絵をしてきました。

 

子供がいると飽きてしまうので駆け足で見て回りましたが、もっとゆっくり説明も読んで回りたいものです(汗)。

 

まだまだ先の話ですかね。